蒲田風俗最高!蒲田こそが風俗の聖地だということ

 >  > 風俗嬢になるきっかけが可哀想でした

風俗嬢になるきっかけが可哀想でした

今日は身体の温もりが欲しくて?格安のソープに行くことにしました!どの風俗にしようか、どの嬢にしようか選んでいる時が最高に楽しいですね!一応新人さんの若いコを選ぶのは、どの風俗に行く時もマストなのです!出迎えてくれたのは、少しポッチャリした感じの目がクリクリした可愛いコでした!まだ先月入ったばかりで、ヘタですがお願いしますと丁寧に言われましたよ!でも最初の潜望鏡はなかなかで、イス洗いも腰つきがぎこちなかったけど気持ち良かった!マット洗いは自分がローションで滑ってマットから脱落してたな。でも気持ち良くて発射しちゃった!中休みで、何で風俗の世界に入ったのか聞いたら、失業した彼氏が食べていくことが出来なくて自分の住んでいるマンションに転がりこんできて、彼の車のローンなどもあったことから稼ぎのイイ仕事についたと言ってました。彼氏にはスナック勤めと言ってあるそうです。それってヒモじゃん!と言ったら、かも知れないと寂しそうに言ってました。

モデル体型の風俗嬢の欠点

モデル体型のデリヘル嬢が来てくれましたが、やっぱりもう少しぽっちゃりしてくれていたほうがいいなと思いました。風俗嬢というのはスレンダーな女の子が人気を集めているようですがやっぱり多少肉付きがないと、遊んでいても楽しくないような気がしました。ローションプレイとかマットプレイをするわけではないので、スレンダーでも良いのかもしれませんが、やっぱり抱き心地が良い風俗嬢と遊びたいなと思うのが正直なところです。いろいろなことはさせてくれたんで文句はないのですが、抱き心地が悪かったのが本当に悔しいです。シックスナインとかをしている最中もなんとなく骨が当たってしまっているような気がして嫌な感じがしました。もう少しまともな女の子と遊びたいと思っていますし、自分の好みのタイプのスタイルの女の子を探していきたいと考えています。それにしてもまだダイエットをしたいと言っていたのでちょっと病気だと思います。これ以上痩せるのかと驚いてしまいました。

[ 2015-03-06 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ